014号 ヴォランド ウーライに泊ろう!

基隆に1泊した後は、船旅の疲れを癒すため・・ということでちょっとリッチに
VOLANDO URAI SPRING SPA RESORT
(ヴォランド ウーライ 馥蘭朶烏来渡假飯店)
に泊りました。

ここは友人が以前に泊り、私も話を聞いて是非止まってみたかったホテルです。

安くはないけど、基隆も翌日の台北の宿泊は安いところにしてなんとか予算内におさめました。


http://www.volandospringpark.com.tw/jp/00home/home.asp
【音が出ます】

基隆からウーライまでは、いったん台北駅まで電車で出て、地下鉄で新店駅まで行き、11時にホテルの車にピックアップという予定でした。

しかし、基隆から新店駅まで行くバスがあったのでそちらに乗ってみることにしました。
バスは快適だったのですが、予定より遅れてしまい11時のピックアップに間に合わなくなりました。

タクシーで行くという方法もあったのですが、公共バスもあるというのでそちらを利用してウーライまで行きました。この時は、バスの時刻や発着場所を調べるなど現地のsimを入れたipadが大活躍。simを手に入れるのは手間でしたが、買ってよかったと思いました。

バス停から歩いて数分で、ホテルへ。週末のため、地元観光客で混雑するウーライまでのバスとは違い写真のような静かな空間が広がり、癒されました。

早目の時間でしたが、部屋も用意できていました。部屋やお風呂から綺麗な緑色の川も見えて第満足。
部屋も天蓋があり、とてもスタイリッシュです。
日本語がペラペラのスタッフの方に教えてもらい、歩いて10分ほどのウーライの町へ出て昼食を。山の中なので、しいたけや豚料理が名物のようです。
別の店の前では、豚の丸焼きを売っていました。

このホテルには、日帰りの入浴施設があり宿泊者も利用できます。

お風呂は、日本式で水着などは必要ありません。川を見ながら入れる露天風呂もあります。また、エステもあります。

日帰り温泉施設内にリラックスルームがありお茶を飲みながら、雑誌を読んだりすることが可能です。あまりの気持ちよさに私は時を忘れてのんびり過ごしました。

宿泊者には、夕食、朝食の他にアフターヌーンティと夜食も提供されます。

レストランでのアフターヌーンティを食べながら、ゆっくりとした時間を過ごしました。スタッフの方のサービスもさりげなく気を使う感じで、好印象でした。

レストランとホテル棟の間からの風景。このいかだは何なのでしょう?

しばらくすると、いかだに男女一人ずつが乗り込みお茶のお手前が始まるのかと思ったら、ゆっくり二人でお椀の鐘を鳴らすコンサートが始まりました。

とてもやさしい音色で、周りの雰囲気と合って心が洗われました。

夕食は中華とフレンチが選べ、フレンチを予約しました。

小さいですが、あわびが出てきました。他のお料理も文句なく美味で、サービスもよかったです。

 
 

夜に部屋に戻ると、ベッドにくまちゃんが。また夜食のオーダー表もおいてありましたが、もう満腹で頼むことができませんでした。

また、部屋の冷蔵庫の飲み物も無料で利用できます。先にビールを2本飲んでしまったら、ターンダウン後には補給してありました。

 

 

<< TOP >>

 

 

 
 
旅行ガイドブック「るるぶ情報版」でおなじみ、「るるぶ」のモール型通販サイトです。全国47都道府県はもとより、海外主要70箇所のグルメ、スイーツ、お酒、雑貨、旅行用品といった、「旅とおでかけ」をテーマとした商品を幅広く販売しています
 

外貨両替は手数料が高い!!とお思いの方はこちらへ。青木も使っています。

 
楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!
様々な空港のラウンジが使えるようになります
 

 

 

この原稿の内容は執筆当時(2014年)のものであり、現在のものと異なることがありますのでご注意ください。

 

 

トップページへジャンプします AGLIAの会社概要   AGLIAの実績  リンク
JGCへのマイレージ修行記 メルマガ発行者のための文章講座 企業向けメルマガの編集を賜っています 駆け出しライターのための実践講座